関わる人の不幸も減少させることができる

外的コントロールを基盤とした世の中であっても、コントロールをやめる選択ができれば、不幸を増大させることなく、あなたの関わる人の不幸も減少させることができるのですね。たとえ他人があなたをコントロールしようとしても、あなたが必要としているのと同じように他の人もあなたを必要としていることが分かれば、復讐をやめることができる。そして物事は改善して、やめること以上のことができる。強制や復讐ではなく、交渉をすることができる。これ以上罰を与えるのをやめる理由を子供に話すことだ。しかし、新しい生き方つまり、子供との関係が勉強よりももっと大切だということ、このように何か新しいことをしたいと思っていると話すことだ。子供は報酬が勉強をしてほしいと思っていることは知っている。あなたは自分の望むことは明白に伝えた。強制は、非生産的である。
Read the rest of this entry »