影響力を失っていることに気づく

宿題をしない子供を外出禁止にしたということを考えてみよう。子供は全く勉強をしなくなった。「悪い」友人と遊び始め、マリワナも吸った。そして子供が週末に家からそっと抜け出すところをつかまえた。あなたは子供を何度も罰し、論争もした。しかし子供は全く言う事を聞かない。そして週末だけでなく、ふだんの日も外出禁止にした。子供との関係が良かった頃には効果のあった罰が、もはや効果もなくなったことに気づいた。子供はあなたと話もしなくなった。学校からは欠席の通知を受けている。罰に効果はない。しかし、自分のしていることは正しいと堅く信じている。しかし、子供を家の中にとどめているうちに、自分が子供に対して影響力を失っていることに気づく。子供と話をしようとすると、子供は「誰が聞くものか」と言うかのように目をそむける。
Read the rest of this entry »

心を閉じてしまっている場合

色んな新しい提案に対しては、すべて心を閉じてしまっている場合は多いです。まずは、愛のこもった話し合い、優しさ、愛情が必要なのです。それなしには、どんな性的行為があろうと、何の意味もありません。愛のある結婚では、パートナーの同意がある限り、さまざまな性的な取り組みがなされます。市場にはさまざまな商品もあり、ふたりが同意するならば、こういったグッズを試してみることも含めて、強固なつながりを実感できるひとつの方法ともできるでしょう。鍵となるのは、ふたりが同意することです。ふたりが同意できないことに対しては、じっくりと話し合って合意点を見出すことが大切です。そのとき、自分の意見を押しつけたり、拒否したりして、相手のいやがる性的行為を無理に行おうとすると、ふたりの関係は悪化してしまうということを忘れないでください。
Read the rest of this entry »